TOP > 治療方法 > ストレッチ

ストレッチについて




椎間板ヘルニアという病名を聞いたことがある方は多いと思いますが、この椎間板ヘルニアも色々と種類があり、首の部分で発生した場合を、「頚椎ヘルニアと」呼びます。

この病を発症すると、首の痛みを始め、様々な症状が発生してきますが、その治療法として、運動療法であるストレッチはとても有効な手法の一つとされています。

頚椎ヘルニアにおける運動療法の位置づけとしては、保存的治療に属します。直接的な原因の根治治療となることも多く、また、症状をそれ以上悪化させることのないように、それでいて出来るだけ症状を緩和させるようにという狙いなどがあります。

ストレッチを実践する上で、具体的な目的は痛みを感じることによってこわばってしまっている、緊張状態にある筋肉をほぐすことが挙げられます。

緊張状態にあると、血行が阻害され正常な新陳代謝が行われなくなります。それにより痛みを増幅させ、そしてまた筋肉を緊張させるという悪循環に陥りがちです。

常に血行を正常に、また血行を促進することで、結果的に痛みの症状を和らげる事、また人間の身体が本来持っている身体の回復機能を高めることが出来ます。

特にメリットとしては、自宅において出来ることと、予防効果があることです。もしも、日常生活の中でデスクに向かい、パソコン漬けの生活をしているような方には、体に相当の疲労が溜まっています。

肩の筋肉を動かしたりする運動を日常的に取り入れ、肩こりなどが慢性化しないように努めるのがお勧めです。

また、お風呂に入りながら実践するとより効果を高めることが出来ます。頚椎ヘルニアの発症を防ぐには、出来るだけ頚椎に負担をかけない、負担をかけてしまっても上手く取り除くことが大切です。

そして、ここ最近、インターネットでとても話題となっているのが、「中川式ストレッチ」です。中川式ストレッチでは、頚椎ヘルニアで悩む多くの患者さんが実践され、症状が改善されたと言います。

また、頚椎ヘルニアの手術をして再発された方や、頚椎ヘルニアでも重症な部類に入る多くの患者さんが症状を治している方法です。

この方法を発案した中川卓爾先生は、阪神タイガースのトレーニングコーチや日本女子プロゴルフ協会のトレーナを務めた、プロのスポーツトレーナーです。

人間の体を知り尽くしている、プロのトレーナーだからこそ、安全で、より早く頚椎ヘルニアを改善させることが出来るのではないかと思います。

もし、興味のある方は、下のボタンを押していただくと、中川式ストレッチのサイトに行きますので、ぜひ、一度ご覧になってみてください。きっと、あなたが長年悩んでいた頚椎ヘルニアを改善させる第一歩となることは間違いないと思います。

頚椎ヘルニアを改善する中川式治療法